トピックス

ホーム > トピックス一覧 > 岡山城天守閣 新コロナウイルス感染防止対策について
2020/05/31
岡山城天守閣 新コロナウイルス感染防止対策について
一覧へ戻る

岡山城天守閣では、新型コロナウィルス感染症の感染拡大を防止するため、
下記の対策を行っております。
 
 
・随時ドアノブ等を次亜塩素酸水溶液で除菌しております。
・館内各所に手指消毒薬を設置しております。
・職員は検温して発熱のないことを確認してから出勤しております。
・職員のマスクの着用を徹底させていただいております。
・受付、レジには飛沫防止パテーションを設置しております。
・定期的に換気を行っております。
 
また、お客様にもご来館時は皆様に安心してご観覧いただけるように、
以下の点についてご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。
 
*咳や37.5℃以上の発熱、強い倦怠感などの症状がある方は入館をご遠慮ください。
(検温をお願いする場合もございます。また、検温をご希望の方は、受付までお申し出ください。)
*マスクの着用や咳エチケットを遵守してください。
*入館前に、手指消毒等をしてください。
*チケット売り場では、1~2m程度の間隔を開けてお並びください。
 
*館内では、密にならないよう1~2m程度の距離を保ちながら、お静かにご観覧ください。
(状況によっては、入場制限等する場合もあります。)
 
【一部サービスの中止】
・岡山城天守閣夜間貸出及び不明門貸出(令和2年7月31日まで)
・着付け体験(当面の間)
・望遠鏡(当面の間)
 

-